« 1993年1月 | トップページ | 1993年3月 »

1993年2月

1993年2月26日 (金)

見上商事(株)[札幌市]

既往のシワ寄せ

家具販売・建築工事請負の見上商事(札幌市豊平区清田1条1丁目3番75号)は2月25日と26日、札銀清田支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

以前から累積赤字を内包し、加えて家具販売部門の不振により規模を縮小し、建築工事部門に力を入れていたが、思ったような受注が得られず資金面が悪化、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/03/15
http://www.tsr-net.co.jp/

水道機材(株)[江別市]

放漫経営

管工事材料・住宅機器販売の水道機材(江別市幸町17番地3)は2月10日と26日、石狩中央信金本店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3億5000万円。

同業者との競合が激しく、売り上げも伸び悩んでいた。加えて系列会社に対する資金流出もあり、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/08
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)大豊工業[岩見沢市]

破産宣告(平成5年(フ)第13号)

(有)大豊工業(岩見沢市上志文町219番地)は2月26日、札幌地裁岩見沢支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は新田正弘弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成5年3月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年4月19日午後2時。

1993/03/16
札幌地方裁判所民事第4部

1993年2月25日 (木)

ウロコ無線サービス(有)[函館市]

他社倒産の余波

通信機器販売のウロコ無線サービス(函館市青柳町37番8号、登記上=函館市松川町6番12号)は1月25日と2月25日、道銀函館支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

先に倒産したナカムラ通信機との間に融手操作があったもようで、連鎖する形で今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/15
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月23日 (火)

(株)丸上上磯土建[上磯町]

放漫経営

土木工事の丸上上磯土建(上磯郡上磯町字押上275番地)は1月31日と2月23日、函館信金上磯支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7000万円。

平成4年6月に現代表に交代し、業容の立て直しを図ったものの受注は回復せず、資金面は多忙となり支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/03/15
http://www.tsr-net.co.jp/

綜合産業(株)[北見市]

生コン製造販売の綜合産業が倒産

【北見】生コンクリート製造販売の綜合産業(本社・北見市)は二十三日までに二回目の不渡りを出し、事実上倒産した。民間信用調査機関の東亜リサーチによると負債総額は八億円。同社は一九六九年設立。九〇年二月期には六億円余の年商を上げていたが、焦げ付きの多発に加え、八九年のプラント新設が重荷になり、行き詰まった。

北海道新聞
1993/02/24
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1993年2月22日 (月)

(株)溝渕商会[札幌市]

破産宣告(平成4年(フ)第945号)

(株)溝渕商会(札幌市中央区宮の森1条15丁目4番24号)は2月22日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は高橋智弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成5年3月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年4月22日午後3時。

1993/03/10
札幌地方裁判所民事第4部

1993年2月19日 (金)

(株)アルク[札幌市]

ペット霊園倒産 道内最大1万区画「経営、供養は続行」

札幌市南区で道内最大規模のペット霊園「滝野メモリアルパーク」を経営する建築工事会社のアルク(本社・札幌)が、十九日までに二回目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。ペットブームに支えられ、同霊園では年間、七−八百匹の犬や猫を火葬。まつられたペットは数千匹に上っているが、同社は「災いがあれば、大変なことになる。本業は切り捨てても、霊園の経営や霊の供養は責任を持って続ける」と話している。

民間の信用調査機関によると、道内には約二十ヵ所のペット霊園があるが、倒産は初めて。

同霊園は昭和六十二年に開園。約七ヘクタールの敷地に設けた墓所は、一万区画。個別棚方式の納骨堂や火葬施設、死体引き取りの専用車も備え、開業当時は、その豪華さが話題となった。現在も年一回の合同慰霊祭には、四、五百人が訪れている。

同社によると、倒産は本業の建築工事部門が、バブル経済崩壊の影響で、行き詰まったためで、負債総額は約七億五千万円。また、ペット霊園の利用も計画通りに伸びなかった。

北海道新聞
1993/02/20
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1993年2月18日 (木)

村上建設工業(株)[小樽市]

放漫経営

土木工事の村上建設工業(小樽市新光2丁目1番19号)は9月21日と2月18日、小樽信金朝里支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

資金面は多忙であったところへ、受注先との手形操作に失敗し、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/01
http://www.tsr-net.co.jp/

太陽産業(株)[美幌町]

旭川肥料に連鎖

肥料・農薬・農産物販売の太陽産業(網走郡美幌町字美禽357番地)は2月4日と18日、北見信金美幌支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6億円。

先に自己破産を申請した旭川肥料に融通手形を振出していたため、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/01
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月17日 (水)

(株)建創[札幌市]

赤字累積

建築工事の建創(札幌市中央区南11条西7丁目1044番地8)は1月20日と2月17日、札幌信金山鼻支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億5000万円。

収益力は下請け工事がほぼ100%ということもあって乏しく、多額の繰越欠損を抱えていたほか、平成4年度に入って大きく減収となっていたことも重なって支え切れず、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)末広農産商会[旭川市]

末広農産商会が倒産 旭川肥料倒産響く

【旭川】肥料、農薬卸の末広農産商会(本社・旭川)は十七日、二回目の不渡りを出し、事実上倒産した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約七億円。

同社は昭和三十八年設立。肥料、農薬、農産加工品などで年商約二億八千万円(昨年六月期決算)を上げたが、主要取引先の旭川肥料(本社・旭川)の倒産で、経営が悪化した。

北海道新聞
1993/02/18
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1993年2月15日 (月)

(有)フジ綜合土木[釧路市]

放漫経営

土木工事のフジ綜合土木(釧路市昭和190番地2935)は2月8日と15日、札銀釧路支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

取引先との手形操作に失敗したため、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)ラス・コーポレーション[札幌市]

業績不振

飲食業のラス・コーポレーション(札幌市豊平区清田2条1丁目4番3号)は2月1日と15日、北洋銀すすきの支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億2000万円。

ジェームスクラブ、サウンドポケット、モンパリの3店舗による営業で、繰越欠損を抱えて資金面に余裕が乏しく、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/03/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)大広重機[倶知安町]

設備投資負担と受注不振

くい打ち工事の大広重機(虻田郡倶知安町北3条東7丁目11番地33)は2月10日と15日、北海信金倶知安支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4億2000万円。

原因は設備投資過大で重荷になっていたところへ、受注不振が重なったため。ここ3~4年で1億円以上の設備投資を行ったことで負担も大きく、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月12日 (金)

中央産商(株)[札幌市]

中央産商が事実上倒産 札幌、負債20億円

民間信用調査機関の帝国データバンク札幌支店によると、採石業の中央産商(本社・札幌)は十二日、札幌地裁に商法に基づく会社整理を申し立て、事実上倒産した。負債総額は約二十億七千万円。

同社は休業していた「中央砕石興業」を一九六五年に現在の商号に変更して営業開始。小樽市張碓などに採石場を持ち、砕石生産と作業に関連した産業用火薬の販売を手掛けていた。九二年三月期には年商十一億七千万円だったが、事故保証や大口焦げ付きの発生に加え、設備投資を重ね償却が負担となり、累積欠損が膨らみ資金繰りが悪化した。

北海道新聞
1993/02/13
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

中央産商債権者が更生法適用を申請

今年二月に札幌地裁に商法に基づく会社整理を申し立て、事実上の倒産となった採石業の中央産商(本社・札幌)の再建で、大口債権者が一日までに会社更生法の適用を同地裁に申請、同地裁はこれを受理し財産保全命令を出した。今後、保全管理人が、会社更生の見込みについて調査することになる。

中央産商は一九六五年に創業。小樽市張碓などで採石を手掛けていたが、事故保証や不良債権の発生などで資金繰りが悪化、会社整理を申請していた。民間信用調査機関などによると、負債総額は約二十億円という。

北海道新聞
1993/10/02
http://www.hokkaido-np.co.jp/

昭和産業(株)[北見市]

旭川肥料に連鎖

肥料製造販売の昭和産業(北見市小泉761番地12)は2月10日と12日、北洋銀北見支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6億円。

主力仕入先の旭川肥料が2月8日に自己破産したため、営業続行不可能となり行き詰まった。

東京商工リサーチ
1993/03/01
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月10日 (水)

(株)大成開発[札幌市]

業績不振

土木・舗装工事の大成開発(札幌市豊平区西岡4条2丁目11番27号)は2月1日と10日、札幌中央信組西岡支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約9000万円。

原因は業績不振から実質赤字経営で、資金繰りが圧迫されていたため。市中金融の利用などで切り抜けていたが、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

道和物産(株)[札幌市]

売掛金回収難

生コンクリート製造販売の道和物産(札幌市豊平区平岸3条5丁目4番22号)は11月30日と2月10日、空知信金平岸支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8億円。

生コンクリート単価の安値安定化もあって苦しい資金繰りが続いていたところへ、多額の未収金が発生したため、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月 9日 (火)

(有)総合寝具松岡[岩見沢市]

破産宣告(平成5年(フ)第8号)

(有)総合寝具松岡(岩見沢市4条西3丁目3番地)は2月9日、札幌地裁岩見沢支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は中村誠也弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成5年3月11日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年4月8日午後2時。

1993/03/02
札幌地方裁判所岩見沢支部

1993年2月 8日 (月)

(株)旭川肥料[旭川市]

旭川肥料が倒産 負債総額40億円 連鎖でヤマダも

【旭川】肥料、農薬卸では道北最大手の「旭川肥料」(本社・旭川、資本金五千五百万円)は八日、旭川地裁に自己破産を申し立て、事実上倒産した。民間信用調査機関の調べによると、負債総額は約四十億円。

また同社を主要取引先とする青果物、肥料卸などのヤマダ(本社・網走管内常呂町、資本金一千五百万円)も八日、二回目の不渡りを出し事実上連鎖倒産した。負債総額は約六億円。

旭川肥料は一九四八年に設立。道北、道東を中心として肥料や農薬、農業用資材などで約二百三十社と取引、年商二十七億円(昨年六月期決算)を上げた。しかし、累積赤字に加え今年一月、同市内の仕入れ先企業が倒産、多額の不良債権を抱えたこともあり、急速に経営が悪化した。同社は現在、営業を停止、従業員二十五人については合意のうえ今月三日付で解雇した。

北海道新聞
1993/02/09
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(株)ヤマダ[常呂町]

他社倒産の余波

肥料・農薬・農産物販売のヤマダ(常呂郡常呂町字常呂576番地11)は2月5日と8日、北陸銀行北見支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6億円。

主力仕入先である旭川肥料が倒産、同社と長年にわたり融手操作を行っていたところから資金繰りが悪化し連鎖した。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月 5日 (金)

(有)アイデイ[札幌市]

破産宣告(平成5年(フ)第73号)

(有)アイデイ(札幌市中央区南3条西4丁目12番地)は2月5日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は伊藤隆道弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成5年3月5日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年4月19日午後2時。

1993/02/25
札幌地方裁判所民事第4部

(株)アバンテサッポロ[札幌市]

業績不振

融雪機・ゴミ処理機販売のアバンテサッポロ(札幌市豊平区平岸6条13丁目3番40号)は2月1日と5日、札幌信金澄川支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

収益性は乏しく、繰越欠損、同業他社との競合もあって苦戦状態になっていたため、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)北一ベストフード[旭川市]

既往のシワ寄せ

珍味小売の北一ベストフード(旭川市4条通4丁目1360番地)は2月1日と5日、北陸銀行旭川四条支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

原因は旧債が重荷になっていたため。市中金融、恩借などで切り抜けていたが支え切れず、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

道栄産業(株)[札幌市]

業績不振

防護柵工事の道栄産業(札幌市南区豊滝436番地7)は2月1日と5日、札幌信金川沿支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億8000万円。

建設市況の低迷もあり減収となっていたため、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

中央建設(株)[札幌市]

業績不振

鉄筋・建築工事の中央建設(札幌市豊平区平岸4条9丁目11番15号)は2月1日と5日、札幌信金清田支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3億8000万円。

下請け工事が主力で収益力に乏しく、加えてリゾート会員権、ゴルフ会員権の購入と機械・重機類の設備等が重なっていたため、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月 4日 (木)

(株)ジョイフルジャパン[旭川市]

放漫経営

洗剤・浄水器販売のジョイフルジャパン(旭川市南1条通26丁目495番地)は1月18日と2月4日、士別信金東光支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1500万円。

採算性は低く、近時は売り上げも落ち込んでいたため、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)大国堂[白糠町]

放漫経営

書籍・文具小売の大国堂(白糠郡白糠町東2条南1丁目1番地)は2月1日と4日、釧路信金白糠支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

近年売り上げは低下をたどり、資金面は悪化していたところに本業外への資金流出などもあり行き詰まった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月 3日 (水)

(有)セザンヌ[札幌市]

信用性低下

美容室経営のセザンヌ(札幌市厚別区青葉町2丁目6番6号)は2月1日と3日、札幌中央信組豊平支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億1000万円。

代表者は平成2年5月に倒産したクリエイティヴインターナショナルコーポレーションを経営していたことで信用面は大きく低下していたほか、過去に行った設備負担もあって、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)パッケージえぐち[室蘭市]

一回目不渡り

食品容器製造販売のパッケージえぐち(室蘭市日の出町2丁目14番3号)は2月3日、室蘭信金母恋支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6500万円。

原因は売り上げ不振から資金難に陥ったため。すでに店舗は閉鎖され、営業は停止している。

東京商工リサーチ
1993/02/15
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月 2日 (火)

南川医療器(株)[苫小牧市]

販売不振

医療用器具卸の南川医療器(苫小牧市幸町2丁目1番12号)は2月1日と2日、北洋銀苫小牧支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7690万円。

原因は大口納入先がなくなり、資金面に余裕を欠いていたところへ保証債務などが発生したため。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年2月 1日 (月)

(有)鶴谷[函館市]

一回目不渡り

砂利・砕石販売の鶴谷(函館市戸倉町36番1号)は2月1日、拓銀湯川支店で1回目の不渡りを出し、経営悪化が表面化した。負債総額は約8000万円。

原因は無理な販売から収益性に欠け、資金流出も加わり資金難に陥ったため。代表者は不渡りと前後して所在を絶っている。

東京商工リサーチ
1993/02/22
http://www.tsr-net.co.jp/

冨成土建(株)[札幌市]

業績不振

土木工事の冨成土建(札幌市厚別区厚別町山本1073番地59)は1月11日と2月1日、拓銀大谷地支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6700万円。

収益性は乏しく、昭和58年ごろから取引先の支援、協力を受けていたものの、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/15
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)ティ・アンド・アイ・ソウシャルサービス[札幌市]

放漫経営

中古車販売のティ・アンド・アイ・ソウシャルサービス(札幌市手稲区富丘2条4丁目2番1号)は12月31日と2月1日、札幌中央信組西野支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

購買層の大半は若年層でローン会社を利用、売上高を伸ばしていたものの近時、支払い遅延や入金事故が相次ぎ、保証している当社の弁済額が無理な販売から急増していたため、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/15
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)北見真測社[北見市]

売掛金回収難と受注不振

測量・製図の北見真測社(北見市北斗町2丁目240番地1)は12月31日と2月1日、北見信金本店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7300万円。

平成2年から3年にかけ、遠軽町のゴルフ場の測量で未収金が発生し、資金面は極度に悪化していた。加えて4年5月以降は受注が大きく落ち込み、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/15
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)黒田建設[幕別町]

赤字累積

建築工事の黒田建設(中川郡幕別町字千住397番地53)は1月25日と2月1日、拓銀帯広支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億8000万円。

平成4年3月期は大幅な赤字を計上、債務超過となり、この間市中金融、恩借などで切り抜けたものの、4年度に入っても受注は回復せず、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/15
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)道鋼[札幌市]

他社倒産の余波

鋼材販売・土木工事の道鋼(札幌市西区福井2丁目30番1号)は12月31日と2月1日、北洋銀西野二股支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

親会社天佑から系列会社への支援資金が固定化していたほか、企業買収に失敗し資金難に陥って倒産、資金繰りを当社に依存していたため、連鎖的に今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/02/08
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1993年1月 | トップページ | 1993年3月 »