« (有)小林興業[苫小牧市] | トップページ | (有)北川住工業[札幌市] »

1991年10月31日 (木)

(株)オホーツク産商[紋別市]

紋別の水産物卸オホーツク産商倒産 負債総額は150億円 道内で戦後3番目

【紋別】民間信用調査機関によると、水産物卸の道内大手、オホーツク産商(本社・紋別市)は三十一日、二回目の不渡り手形を出すことが確実となったため、同日主取引金融機関から当座取引を解約され、事実上倒産した。東京商工リサーチ道支社、帝国データバンク札幌支店、東亜興信所(北見)によると負債総額は約百五十億円。道内では八月に倒産した村井産業の百三十億円を上回り今年最大、北炭夕張炭鉱(一九八一年、七百二十一億円)、札幌トヨペット(同、三百二十億円)に次ぐ戦後三番目の大型倒産となった。同社は来週にも、自己破産を申請する。

同社は一九七八年に設立され、従業員三十五人。当初はホタテを主に扱っていたが、グルメブームに乗ってカニ、エビ、イカなどの取引を拡大させ、札幌、東京、大阪、名古屋に支店、営業所を相次ぎ開設した。また、タラバガニ、ズワイガニの輸入を手掛け、積極的な営業を展開した。

この結果、今年二月期決算の売上高は四百二十二億六千万円と、五年前の約十倍に急成長していた。しかし、資本金は四千万円と少なく、急膨張した資金需要への対応が遅れた。信用調査機関によると、同社が行き詰まった直接の原因は、資金繰りのため大口取引商社との間で行った在庫品の名義書き換えが業界に信用不安と受け止められた、という。

同社の主要取引先のホタテ加工業、共進水産(本社・紋別市)は既に十月三十日、旭川地裁に自己破産を申請している。

北海道新聞
1991/11/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (有)小林興業[苫小牧市] | トップページ | (有)北川住工業[札幌市] »

11 網走」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/36304256

この記事へのトラックバック一覧です: (株)オホーツク産商[紋別市]:

« (有)小林興業[苫小牧市] | トップページ | (有)北川住工業[札幌市] »