« 1990年10月 | トップページ | 1990年12月 »

1990年11月

1990年11月30日 (金)

(有)北藤産業[札幌市]

不良債権が響く

骨材販売の北藤産業(札幌市北区屯田4条1丁目2番8号)は7月31日と11月30日、道銀篠路支店・北門信金篠路支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5000万円。

2月に宗藤建設に不良債権が発生し資金面が圧迫され、市内の建設会社から資金面の支援を受けて切り抜けてきたものの支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1990/12/17
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年11月27日 (火)

音羽青果(株)[苫小牧市]

業績不振

青果物・食料品販売の音羽青果(苫小牧市音羽町2丁目18番11号)は11月5日と27日、苫小牧信金緑町支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4500万円。

営業はジリ貧傾向で採算割れの状態が続き、累積欠損を抱え資金操作は多忙で支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1990/12/24
http://www.tsr-net.co.jp/

スーパー大栄(有)[名寄市]

競合と設備負担から

スーパー経営のスーパー大栄(名寄市西9条南1丁目)は11月26日と27日、紋別信金名寄支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約1億円。

スーパーとの競合から業績はジリ貧傾向を辿り、火災により店舗を消失し多額の資金を投下して店舗を新築したことも負担となり、高利資金、恩借などで凌いでいたが支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1990/12/10
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)北電舎機械商会[札幌市]

赤字累積し破綻

精米機製造の北電舎機械商会(札幌市東区北23条東18丁目1番2号)は11月26日と27日、札銀元町支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約1億2000万円。

元来自己資本に乏しく、加えて採算性が伴わず欠損を内包、資金繰りが圧迫されたため。代表者は所在を絶っており、事務所も閉鎖している。

東京商工リサーチ
1990/12/10
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年11月26日 (月)

浜仁電機(株)[函館市]

製品開発の遅れから

イカ釣り機械製造販売の浜仁電機(函館市昭和2丁目37番20号、登記上本社=東京都渋谷区広尾3丁目11番9号)は11月20日と26日、みちのく銀行亀田支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7000万円。

原因は製品開発投資がかさんで資金が底をついたため。

東京商工リサーチ
1990/12/24
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)田名辺組[雨竜町]

放漫経営

建築工事の田名辺組(雨竜郡雨竜町字尾白利加91番地)は11月5日と26日、北空知信金滝川支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約7500万円。

原因は過去に倒産歴があり対外信用は低く、放漫経営により資金繰りが圧迫されたため。関係先の支援で営業を続行したが、支援者の死去により経営は悪化していた。

東京商工リサーチ
1990/12/10
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年11月22日 (木)

(株)丸ニ坂田商店[斜里町]

破産宣告(平成2年(フ)第3号)

(株)丸ニ坂田商店(斜里郡斜里町港町24番地)は11月22日、釧路地裁網走支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は永井哲男弁護士(北見市)。

債権届出の期間は平成2年12月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成3年1月17日午後1時30分。

1990/12/11
釧路地方裁判所網走支部

1990年11月20日 (火)

道星建設(株)[千歳市]

低収益響く

土木建築工事の道星建設(千歳市豊里2丁目11番18号)は11月13日と20日、苫小牧信金千歳支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約1億5000万円。

建築、営繕工事の低採算をカバーするべく土木、舗装工事の労務請負に着手、完工高は伸びたものの収益が伴わず、資金繰りが圧迫された。

東京商工リサーチ
1990/12/03
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年11月14日 (水)

(有)たかの菓子舗[室蘭市]

設備投資過大

和洋菓子製造販売のたかの菓子舗(室蘭市宮の森町4丁目15番16号)は11月13日と14日、不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億5000万円。

昭和56年9月の本店舗工場建設の負担が軽減されないまま、平成元年3月の新店舗の工場建設により設備負担が加わって、売上高も思うように伸びず資金面は多忙となり、市中金融からの借入などで賄ってきたが支え切れなかった。代表者は不渡りと同時に所在を絶っている。

東京商工リサーチ
1990/11/26
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)丸新相互[札幌市]

破産宣告(平成2年(フ)第183号)

(株)丸新相互(札幌市北区北22条西2丁目23番地25)は11月14日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は馬場政道弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年12月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成3年2月5日午後3時。

1990/12/03
札幌地方裁判所民事第4部

1990年11月13日 (火)

(有)スペースデザイン[帯広市]

手詰まりが表面化

内装工事のスペースデザイン(帯広市西18条南3丁目3番地14)は11月13日、十勝信組本店で不渡りを出した。代表者とは連絡が取れず、事務所は閉鎖されている。負債総額は約1億5000万円。

原因は収益性に乏しく欠損を計上、繰越欠損もあり資金繰りが圧迫されたため。

東京商工リサーチ
1990/12/03
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)天の川興業所[恵庭市]

本業外への資金流出

鋼材加工・構内作業の天の川興業所(恵庭市柏陽町3丁目12番1)は11月5日と13日、道銀恵庭支店・札幌信金恵庭支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6000万円。

原因は代表者が新規事業のために設立した企業への資金流出によるもの。当社の資金繰りも圧迫され、手形ジャンプなどで凌いでいたが支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1990/12/03
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)やままん[旭川市]

旭川のスーパー やままんが倒産 負債1億2千万円

【旭川】旭川市東二ノ二の生鮮食料品、日用雑貨などのスーパー、やままん(資本金七百万円)は十六日までに二回目の不渡りを出し事実上倒産した。負債総額は約一億二千万円とみられる。

帝国データバンク旭川支店によると、同社は昭和三十六年の設立で、市内や近郊に二支店を持つ。大手スーパーやコンビニエンスストアの相次ぐ進出などで昭和五十九年をピークに売り上げが減少、経営不振に陥っていた。

北海道新聞
1990/11/17
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1990年11月 8日 (木)

北海レンタル(株)[札幌市]

低採算が響く

車両・建設機械リースの北海レンタル(札幌市西区琴似3条6丁目650番地)は10月31日と11月8日、道銀琴似支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約4億円。

原因はリース会社に対するリースで、採算性が低い割には経費がかさみ、設備投資負担も加わり資金繰りが圧迫されたため。

東京商工リサーチ
1990/11/19
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年11月 6日 (火)

(株)札信電化サービス[札幌市]

業績不振

家電販売の札信電化サービス(札幌市厚別区青葉町7丁目8番29号)は11月5日と6日、北洋銀新さっぽろ支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約3000万円。

デパート、大手量販店の進出など競合が激しくなり販売不振に陥り、更に売掛金回収難が加わった。

東京商工リサーチ
1990/11/26
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)協栄シール[苫小牧市]

破産宣告(平成2年(フ)第34号)

(株)協栄シール(苫小牧市緑町1丁目24番8号)は11月6日、札幌地裁室蘭支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は壬生賢哉弁護士(苫小牧市)。

債権届出の期間は平成2年11月30日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年12月20日午後1時30分。

1990/11/26
札幌地方裁判所室蘭支部

1990年11月 5日 (月)

桝田建材(株)[滝川市]

滝川 桝田建材が倒産

【滝川】ホームセンターを経営する建材卸売業の桝田建材(滝川市北滝の川一一六九)は五日までに、札幌地裁滝川支部から財産保全命令が出され事実上倒産した。東京商工リサーチによると、負債総額は十億四千四百万円。

大手ホームセンターの進出から苦戦を強いられ、十月三十日地裁同支部に会社整理を申請していた。

北海道新聞
1990/11/06
http://www.hokkaido-np.co.jp/

大穣産業(株)[札幌市]

破産宣告(平成2年(フ)第181号)

大穣産業(株)(札幌市白石区川下589番地76)は11月5日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は岩本勝彦弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年12月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成3年2月4日午後1時30分。

1990/11/28
札幌地方裁判所民事第4部

(株)山村組[黒松内町]

累積欠損から

土木工事の山村組(寿都郡黒松内町字白井川8番地)は10月5日と11月5日、北海信金黒松内支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約2億1500万円。

従来から多額の欠損を内包、自転車操業を続けていたが、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1991/01/14
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年11月 1日 (木)

森下産業(有)[帯広市]

不良在庫の圧迫から

農産物卸の森下産業(帯広市大正本町西1条4丁目17番地)は10月31日と11月1日、帯広信金大正支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

不良在庫の発生から赤字経営となり、仕入れ資金も円滑を欠いて商いは落ち込み、多額の累積欠損を抱えていた。

東京商工リサーチ
1990/11/12
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)丸美村上商店[斜里町]

破産宣告(平成2年(フ)第5号)

(株)丸美村上商店(斜里郡斜里町港町6番地)は11月1日、釧路地裁網走支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は荻原怜一弁護士(北見市)。

債権届出の期間は平成2年11月30日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年12月18日午後1時30分。

1990/11/22
釧路地方裁判所網走支部

« 1990年10月 | トップページ | 1990年12月 »