« 1990年7月 | トップページ | 1990年9月 »

1990年8月

1990年8月31日 (金)

(株)安田商店[札幌市]

低収益響く

漬物製造販売の安田商店(札幌市手稲区曙2条3丁目6番28号)は7月31日と8月31日、道銀琴似支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約2億円。

原因は同業者間の競合などから低収益を余儀なくされ、設備投資負担も加わり資金繰りが圧迫されたため。

東京商工リサーチ
1990/09/17
http://www.tsr-net.co.jp/

三印水産(株)[小樽市]

資金調達難

生鮮魚介卸売の三印水産(小樽市入船4丁目11番6号)は8月27日と31日、道銀入船支店・北洋銀手宮支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約3500万円。

元来からの信用不足で銀行筋からの資金調達ができず、代表者の個人借入で資金操作を行ってきた。

東京商工リサーチ
1990/09/10
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)緑宅建[帯広市]

代表者が経営放棄

不動産・建売の緑宅建(帯広市西16条南6丁目5番地6)は、6月頃から代表者が所在不明となり、債権者筋では最終的には整理を行う模様。既に仮差押などが行われている。負債総額は約7000万円。

経営振りは放漫に流れ、下請業者との間で支払いをめぐってトラブルが発生していた。

東京商工リサーチ
1990/09/24
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年8月20日 (月)

(有)シーフーズえりも[えりも町]

大口焦げ付きの発生から

昆布加工販売のシーフーズえりも(幌泉郡えりも町字歌別264番地1)は8月16日と20日、日高信金えりも支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約7000万円。

原因は63年11月、大口不良債権が発生したことから業績が悪化、繰越欠損を内包し資金繰りが圧迫されたため。

東京商工リサーチ
1990/09/10
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)山内製菓[札幌市]

業績低迷し不渡り

菓子製造販売の山内製菓(札幌市手稲区手稲本町2条5丁目4番22号)は6月20日と8月20日、共同信組西野支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

慢性的な業績不振に陥り、資金繰りは多忙化していた。

東京商工リサーチ
1990/09/03
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年8月10日 (金)

(株)メガネ・パレス[札幌市]

資金流出から

メガネ・レンズ販売のメガネ・パレス(札幌市中央区南1条西4丁目15番地)は7月31日と8月10日、道銀薄野支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

同業者の競合も激しく売上は横ばい状態で赤字が累積し、余力に欠ける資金状態となっていた。また、系列会社の特殊レンズの開発研究費がかさみ、当社及び代表者が資金援助を行っていたため連鎖する形となった。

東京商工リサーチ
1990/09/03
http://www.tsr-net.co.jp/

北海コーキング(株)[小樽市]

赤字累積から

防水工事の北海コーキング(小樽市稲穂3丁目1番1号)は8月6日と10日、拓銀小樽支店で不渡りを出し、経営難が表面化した。負債総額は約1億5000万円。

低収益から累積赤字が多額に達し、資金操作は多忙化していた。

東京商工リサーチ
1990/08/27
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年8月 9日 (木)

(有)藤村組[日高町]

赤字累積から

建築・土木工事の藤村組(沙流郡日高町字日高344番地)は8月1日と9日、苫小牧信金日高支店で不渡りを出し事実上倒産した。7月末に代表者は子息と共に所在を絶っている。負債総額は約8000万円。

元々収益性が悪く、累積赤字が多額に達し苦しい経営が続いていた。

東京商工リサーチ
1990/09/03
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)丸石石垣商店[小樽市]

貸手形かさむ

米穀・食料品小売の丸石石垣商店(小樽市手宮3丁目3番8号)は7月31日と8月9日、拓銀小樽支店・北洋銀手宮支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約1500万円。

原因は貸手形がかさみ、決済不能となったため。

東京商工リサーチ
1990/08/27
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年8月 6日 (月)

(株)ブレーメン[札幌市]

赤字経営から

衣料品卸のブレーメン(札幌市西区宮の沢2条2丁目11番10号)は7月31日と8月6日、道銀琴似支店で不渡りを出し、事実上倒産した。弁護士を通じて会社を整理する意向であるが、法的措置を取るか否かは現在検討中。負債総額は約3億円。

競合の激化もあり赤字が累積し、資金操作は多忙化し苦しい状況が続いていた。

東京商工リサーチ
1990/08/13
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年8月 3日 (金)

(有)奈良建設[小樽市]

累積欠損響く

建築工事の奈良建設(小樽市銭函2丁目11番21号)は7月2日と8月3日、小樽信金銭函支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約2000万円。

原因は累積欠損が多額に達し、資金繰りが圧迫されたため。

東京商工リサーチ
1990/08/27
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年8月 1日 (水)

(株)カレント[札幌市]

和議開始(平成2年(コ)第1号)

(株)カレント(札幌市中央区南7条西15丁目2番3号)は8月1日、札幌地裁から和議手続開始決定を受けた。

管財人は原敦子弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年9月7日まで、債権者集会の期日は平成2年10月5日午後3時。

1990/08/18
札幌地方裁判所民事第4部

(株)セレクトア室蘭[室蘭市]

赤字膨らみ破綻

建築工事のセレクトア室蘭(室蘭市高砂町1丁目31番3号)は7月31日と8月1日、札銀東室蘭支店で不渡りを出し、6日銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億6000万円。

規模的には拡大基調を辿っていたが、採算面は赤字が続き、累積欠損から資金操作は多忙化していた。

東京商工リサーチ
1990/08/13
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1990年7月 | トップページ | 1990年9月 »