« 1990年5月 | トップページ | 1990年7月 »

1990年6月

1990年6月29日 (金)

(有)奥村建具製作所[札幌市]

破産宣告(平成2年(フ)第93号)

(有)奥村建具製作所(札幌市白石区北郷3条8丁目71番地)は6月29日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山口均弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年8月3日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年9月11日午後3時。

1990/07/10
札幌地方裁判所民事第4部

ロイヤル・プロダクツ(株)[帯広市]

打開策がアダ

家庭用品販売のロイヤル・プロダクツ(帯広市西11条南28丁目7番地)は5月1日と6月29日、帯広信金南支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約4000万円。

クレームによる客とのトラブル、商品構成の不適切が重なり最近は業績不振に陥り、打開策として飲食店経営に乗り出したものの失敗に終わり、資金悪化に拍車がかかった。

東京商工リサーチ
1990/07/16
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年6月13日 (水)

(株)東商[北見市]

業績低迷

オートバイ・事務機器販売の東商(北見市三輪722番地16)は6月5日と13日、道銀北見支店ほかで不渡りを出し、18日銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約9500万円で、大半が金融債務。

原因は、売上高の不振、利幅が薄く欠損金が累積したこと、借入金が増加し金利負担も大きく資金繰りに支障をきたしたことなど。

東京商工リサーチ
1990/07/09
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)渡邊商会[札幌市]

焦げ付きから

建設資材販売の渡邊商会(札幌市北区新琴似11条3丁目5番7号)は5月31日と6月13日、小樽商工信組札幌北支店・北洋銀新琴似支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。

昨年1月に焦げ付きが発生したことから資金繰りに狂いが生じたもので、11月にも不渡りを出し苦しい経営を余儀なくされていた。

東京商工リサーチ
1990/07/02
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)太洋設備[札幌市]

赤字累積

管工事の太洋設備(札幌市厚別区厚別西3条4丁目1番35号)は5月1日と6月13日、道銀北都支店不渡り事故を起こし、事実上倒産した。負債総額は約6000万円。

原因は多額の赤字累積から資金操作が不能となったため。

東京商工リサーチ
1990/07/02
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年6月11日 (月)

(株)天正[札幌市]

破産宣告(平成2年(フ)第83号)

(株)天正(札幌市西区二十四軒2条4丁目1番20号)は6月11日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は小坂祥司弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年7月27日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年9月4日午後3時。

1990/06/26
札幌地方裁判所民事第4部

1990年6月 7日 (木)

(株)ヤハタ[滝川市]

破産宣告(平成2年(フ)第7号)

(株)ヤハタ(滝川市栄町2丁目3番4号)は6月7日、札幌地裁滝川支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は佐藤允弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年7月9日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年8月23日午前10時30分。

1990/06/18
札幌地方裁判所滝川支部

1990年6月 4日 (月)

(株)樋口建設[札幌市]

破産宣告(平成2年(フ)第75号)

(株)樋口建設(札幌市北区篠路町拓北128番地35)は6月4日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は原敦子弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年7月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年9月4日午後2時。

1990/06/18
札幌地方裁判所民事第4部

(有)サワ[札幌市]

本業外に資金流出

美容室経営のサワ(札幌市北区北40条西4丁目325番地4)は5月30日と6月4日、北陸銀行麻生支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約2400万円。

原因は代表者が本業外に資金を流用したため。

東京商工リサーチ
1990/06/25
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1990年5月 | トップページ | 1990年7月 »