« 1990年4月 | トップページ | 1990年6月 »

1990年5月

1990年5月30日 (水)

(株)共水[美唄市]

資力弱体から

魚介類卸の共水(美唄市字美唄1097番地46)は3月28日と5月30日、空知商工信組本店で不渡りを出し、事実上倒産した。代表者は所在を絶ち、営業続行は困難視されている。負債総額は約1億円。

従来から収益面は低調で過小資本の域を脱せず、余力のない資金操作が続いていた。特に2年ほど前からは更に悪化し対外信用も低下、仕入先に対する支払も現金決済を強いられ、資金操作は逼迫していた。

東京商工リサーチ
1990/06/11
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年5月22日 (火)

大関建設工業(株)[札幌市]

トラブルが響く

土木工事の大関建設工業(札幌市北区新琴似8条6丁目1番6号佐々木ビル)は5月21日と22日、北洋銀新琴似支店・札幌中央信組北支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

施工に伴うトラブルの発生及び管理体制の甘さもあり多額の欠損を出し、資金操作は多忙化していた。最近は融手操作などで凌いでいたものの、本年4月に倒産した前川産業に多額の融手債務が生じ、遂に支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1990/06/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)北の薬箱[札幌市]

食祭の失敗が尾を引く

薬品・化粧品・雑貨販売の北の薬箱(札幌市東区北17条東7丁目369番地)は5月21日と22日、札幌信金元町支店で不渡りを出し、25日銀行取引停止処分を受けた。営業は続行中。負債総額は約2億円。

多店舗化に伴う資金圧迫と一昨年の「世界・食の祭典」の出店で多額の損失を出し、資金操作は多忙化していた。この間、一部店舗の売却で軽減化を図っていたものの、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1990/06/11
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年5月18日 (金)

(有)東山旭川温泉[旭川市]

業績低迷し資金ショート

大衆浴場・料理仕出しの東山旭川温泉(旭川市東山2857番地58)は4月9日と5月18日、旭川商工信組東鷹栖支店で不渡りを出し、23日銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5200万円(内金融債務4700万円)。

近年業績はジリ貧を辿り、資金操作は逼迫していた。この間代表を交代し立て直しを図っていたものの、業績は好転せず今次事態となった。

東京商工リサーチ
1990/06/18
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年5月17日 (木)

(株)ワイド[札幌市]

破産宣告(平成2年(フ)第66号)

(株)ワイド(札幌市中央区北10条西16丁目28番地145)は5月17日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は池田謙一弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成2年7月6日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年8月28日午後3時。

1990/05/29
札幌地方裁判所民事第4部

1990年5月15日 (火)

新都市開発(株)[千歳市]

工事増に資金伴わず

建築工事の新都市開発(千歳市末広2丁目3番21号)は5月7日と15日、道銀千歳支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約8000万円。

急激な工事量の増大に、資金供給が追いつかなかった。設立後日が浅いこともあり資金面は弱体で、多忙な資金操作が続いていた。なお、代表者は4月中旬から連絡を絶っている。

東京商工リサーチ
1990/06/04
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年5月10日 (木)

(有)北海運輸[森町]

債務膨らみ破綻

運送業の北海運輸(茅部郡森町字新川町130番地)は5月7日と10日、みちのく銀行美原支店ほかで不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約1億7000万円。

原因は従来から資金不足が続き、その補填を市中金融に頼り、借入金が大きく膨らんだため。

東京商工リサーチ
1990/06/04
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年5月 8日 (火)

(有)まるしん食品店[美唄市]

銀行取引停止

食料品販売のまるしん食品店(美唄市東1条南4丁目81番地)は、空知商工信組本店で2回目の不渡りを出し、5月8日銀行取引停止処分を受けた。営業は既に停止されている。

地区の過疎化に加え、近年は近隣の市町村にも大型店の進出もあり競合は一段と激化、業績不振で多忙な資金操作を強いられていた。

東京商工リサーチ
1990/06/25
http://www.tsr-net.co.jp/

1990年5月 7日 (月)

(有)山木建設[帯広市]

業績不振から

建築工事の山木建設(帯広市西20条南4丁目18番地)は5月1日と7日、帯広信金本店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約7000万円。

近年は受注不振に陥り、更に収益面においても無理な受注から赤字となり、負債は膨張し多忙な資金操作を余儀なくされていた。

東京商工リサーチ
1990/05/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)エスワイ商会[札幌市]

銀行取引停止

洋服仕立てのエスワイ商会(札幌市中央区南2条西7丁目2番地)は5月1日と7日、札銀本店ほかで不渡りを出し、10日銀行取引停止処分を受けた。営業は続行中。負債総額は約9000万円。

近年は既製服に押され、慢性的な業績不振に陥り、借入金が膨らんでいた。

東京商工リサーチ
1990/05/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)創北建設[旭川市]

赤字累積し破綻

土木・管工事の創北建設(旭川市忠和4条5丁目)は5月1日と7日、旭川信金忠和支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約8000万円。

原因は赤字経営が続き、累積欠損が多額に達したため。安値受注が目立ち、厳しい経営が続いていた。

東京商工リサーチ
1990/05/21
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)秀高[札幌市]

札幌の不動産業者「秀高」倒産、負債100億円

民間信用調査機関の帝国データバンク札幌支店と東京商工リサーチ道支社によると、不動産の秀高(本社・札幌、資本金一千万円)が七日までに二回目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。負債総額は推定約百億円に上ると見込まれ、道内では今年最大の倒産。

同社は昭和五十四年一月に設立、不動産売買とマンションの賃貸業務を展開してきた。主に札幌市中心部で土地売買を行い、年商は昭和六十二年一月期の約十五億四千万円から同六十三年同期に四十七億五千四百万円、平成元年同期に六十三億三千万円と急伸していた。

しかし、不動産買収資金の大半を借入金で賄い、さらに最近の地価高騰で転売が思うようにできず、行き詰まった。

北海道新聞
1990/05/07
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1990年5月 2日 (水)

(有)くらしな洋装店[岩内町]

売り上げ不振

婦人用品小売のくらしな洋装店(岩内郡岩内町字高台12番地9)は5月1日と2日、拓銀岩内支店・道銀岩内支店で不渡りを出し、事実上倒産した。整理入りの見込み。負債総額は約1億4000万円。

ここ数年は売上が伸び悩み、実質的に赤字経営を余儀なくされていた。

東京商工リサーチ
1990/05/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)キシモト[小樽市]

資力不足から

医薬品販売のキシモト(小樽市緑1丁目1番2号)は4月25日と5月2日、北陸銀行小樽支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約2500万円。

原因は、元来資金力に乏しかったことから市中金融に依存、金利負担に加え先の衆院選で公選法違反で逮捕、勾留され営業活動ができなかったため。

東京商工リサーチ
1990/05/14
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)クリエイティヴインターナショナルコーポレーション[札幌市]

美容の「カットインひさし」破産申請 負債総額25億円

民間信用調査機関の東京商工リサーチ道支社と帝国データバンク札幌支店の調べによると、「カットインひさし」の名称で全国から海外までに美容室チェーンを展開してきたクリエイティヴインターナショナルコーポレーション(旧社名・美匠、本社・札幌、資本金一億五千八百万円)が二日、札幌地裁に破産の申し立てをしていたことが、七日までにわかった。負債総額は約二十五億円。

同社は、昨年暮れに社長を退任した高田久士氏が昭和五〇年に創業。同五八年度からフランチャイズ経営を展開、道内のほか東北、九州、オーストラリアまで約二百店に上る店舗網を拡大。同六三年の売上高は約四十一億円に達した。

同社の経営は、開店資金を出すオーナーを募って開店準備から従業員の派遣まで店舗運営を本部が行い、オーナーには高率の配当を支払う独特のフランチャイズ方式に特徴があった。しかし店舗の急拡大の半面、配当など資金調達が苦しくなり、経営が行き詰まった。

北海道新聞
1990/05/07
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1990年5月 1日 (火)

葵建商(株)[帯広市]

業績不振に大口不良債権

建築工事・不動産仲介監理の葵建商(帯広市西10条南9丁目12番地)は3月30日と5月1日、帯広信金緑ヶ丘支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約2000万円。

収益面は低調で赤字を抱え、加えて最近になり道南方面の建築工事に絡み大口の不良債権が発生したことから支え切れず今次事態となった。営業は続行中。

東京商工リサーチ
1990/05/28
http://www.tsr-net.co.jp/

興貴化学(株)[札幌市]

ユアーズキタガワに連鎖

減摩材販売の興貴化学(札幌市北区新川5条5丁目1番22号)は4月27日と5月1日、共同信組北支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約3000万円。

原因は本年3月に自己破産を申請したユアーズキタガワに焦げ付きが生じたため。近年は同業者間の競合も激しく売り上げが伸び悩み、余力に欠ける資金操作となっていた。

東京商工リサーチ
1990/05/28
http://www.tsr-net.co.jp/

共和印刷(株)[旭川市]

再建策も不調

印刷業の共和印刷(旭川市9条通15丁目)は1月31日と5月1日、旭川信金銀座支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

原因は設備投資の効果が出ず、売り上げが伸び悩んでいたうえ、計数管理が甘かったため。近年は競合も激しく業績は伸び悩んでいた。

東京商工リサーチ
1990/05/21
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)小松グループ[函館市]

破産宣告(平成2年(フ)第32号)

(株)小松グループ(函館市万代町7番13号)は5月1日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は藤原秀樹弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成2年5月31日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成2年6月18日午後3時。

1990/05/16
函館地方裁判所

« 1990年4月 | トップページ | 1990年6月 »