« 1989年6月 | トップページ | 1989年8月 »

1989年7月

1989年7月31日 (月)

(株)丸善商店[札幌市]

業績不振を辿り破綻

玩具・雑貨販売の丸善商店(札幌市中央区北6条西19丁目23番地)は7月12日と31日、拓銀桑園支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約2000万円。

キャラクター商品及び商品構成の時流に遅れ、業績はジリ貧を辿り、この間61年9月にも一度不渡りを出すなど経営悪化を表面化させ、体外信用度も低下していた。62年秋に大通西1丁目の店舗を売却したが以前業績は低迷、遂に支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1989/08/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)日創エクステリア[苫小牧市]

回収難から資金ショート

営繕工事の日創エクステリア(苫小牧市花園町4丁目13番17号)は5月31日と7月31日、苫小牧信金幸町支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1500万円(内金融債務600万円)。

原因は、元々資金力が弱体だったうえ、売掛金が回収難となったため。

東京商工リサーチ
1989/08/21
http://www.tsr-net.co.jp/

大盛木材(株)[中川町]

整理入りへ

製材業の大盛木材(中川郡中川町字中川456番地2)は7月末で操業停止、整理に入った。負債総額は約9000万円。

業績が低迷していたうえ、割引手形で支援を受けていた会社から支援を打ち切られ、先行き見通し難となっていた。

東京商工リサーチ
1989/08/21
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)玉川木材店[札幌市]

弁護士に一任

木材・建材販売の玉川木材店(札幌市中央区南8条西17丁目1391番地)は7月31日、北洋銀西十八丁目支店ほかで不渡りを出し、事後を弁護士に一任し整理に入った。負債総額は約1億5000万円。

代表者が倒れ、以後は規模を縮小して営業を行ってきたが、元々代表者個人で支えていた面が多く、経営は苦境に陥り、更に後継者もいないことから、先行き見通し立たず今回の措置となった。

東京商工リサーチ
1989/08/14
http://www.tsr-net.co.jp/

1989年7月26日 (水)

藤垣設備工業(株)[札幌市]

破産宣告(平成元年(フ)第86号)

藤垣設備工業(株)(札幌市西区西野8条9丁目8番5号)は7月26日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山本行雄弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成元年8月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成元年9月29日午後1時30分。

1989/06/17
札幌地方裁判所民事第4部

1989年7月20日 (木)

(株)拡伸[札幌市]

資金流出から

パチンコ店の拡伸(札幌市西区西野3条3丁目1番30号)は7月17日と20日、三菱銀行札幌支店で不渡りを出し、事実上倒産した。なお、店舗は既に売却されている。負債総額は約1億円。

当初は市内中央区の狸小路4丁目でパチンコ店を経営していたが61年3月に売却、同年12月現在地にパチンコ店及びサウナ風呂「ビックハロー」をオープン、その他に江別店「ハッピーハロー」の経営を行っていた。しかし、本業外へ多額の資金流出があり、資金操作に狂いが生じた。

東京商工リサーチ
1989/08/07
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)古川設備工業[札幌市]

赤字受注から資金破綻

管工事の古川設備工業(札幌市北区新川4条7丁目615番地)は6月20日と7月20日、道銀麻生支店・札幌信金新琴似支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約7000万円。

無理な受注と経理面の未熟さから繰越欠損を内包し、従来から資金操作は多忙に推移していた。

東京商工リサーチ
1989/08/07
http://www.tsr-net.co.jp/

1989年7月18日 (火)

(有)金廣[帯広市]

放漫経営と設備過剰響く

ペットショップの金廣(帯広市西2条南2丁目16番地)は7月17日と18日、帯広信金本店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約7000万円。

本年4月、大通り店をオープンさせたが、これが裏目に出て資金面を圧迫し、遂に今次事態となった。今後については規模縮小で営業を続行する公算が強い。

東京商工リサーチ
1989/08/07
http://www.tsr-net.co.jp/

1989年7月11日 (火)

(株)商販[旭川市]

破産宣告(平成元年(フ)第17号)

(株)商販(旭川市2条通14丁目左10号)は7月11日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は米田和正弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成元年8月18日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成元年9月20日午後1時30分。

1989/07/29
旭川地方裁判所民事部

1989年7月10日 (月)

ホマレ工芸(株)[札幌市]

本業外の手形使用響く

看板製作のホマレ工芸(札幌市北区北37条西2丁目303番地1)は6月30日と7月10日、拓銀麻生支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分となった。負債総額は約2000万円。

事業外に手形を使用したことから、資金繰りを圧迫した。

東京商工リサーチ
1989/07/31
http://www.tsr-net.co.jp/

中井食品(株)[帯広市]

業績不振と融手禍

米穀・食料品販売の中井食品(帯広市東1条南13丁目19番地)は2月10日と7月10日、帯広信金駅前支店・拓銀帯広支店で不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は約6000万円。

近年は業績不振に陥っていたうえ、6月29日に倒産したジ・ミー食品産業らとの融手禍に巻き込まれ、今次事態となった。

東京商工リサーチ
1989/07/31
http://www.tsr-net.co.jp/

成瀬冷機工業(株)[室蘭市]

業績低下と放漫経営から

冷凍機器販売・工事の成瀬冷機工業(室蘭市日の出町3丁目5番3号)は6月12日と7月10日、拓銀輪西支店で不渡りを出し銀行取引停止処分となった。負債総額は約3500万円。

同業他社との競合から売上が減少、放漫経営も加わり今次事態となった。

東京商工リサーチ
1989/07/24
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1989年6月 | トップページ | 1989年8月 »