« (株)真鍋組[札幌市] | トップページ | (株)オーダーガラスフカイ[帯広市] »

1987年7月23日 (木)

(株)丸食[稚内市]

減船で原魚不足が響く

水産物加工の丸食(稚内市末広1丁目3番22号)は6月15日と7月23日、稚内信金本店で不渡り事故を起こし、事実上倒産した。負債総額は3億3000万円内外(一般債務1500万円、金融債務3億1500万円)の見込み。

200カイリ規制以降は底曳漁業低迷から原魚不足が続き、更に近年は相次ぐ減船で追い打ちをかけられていた。このため操業短縮や一時休業などで切り抜けてきたが、スリ身市況の低迷も加わって、今次事態に追い込まれた。

東京商工リサーチ
1987/08/03
http://www.tsr-net.co.jp/

« (株)真鍋組[札幌市] | トップページ | (株)オーダーガラスフカイ[帯広市] »

10 宗谷」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/44150011

この記事へのトラックバック一覧です: (株)丸食[稚内市]:

« (株)真鍋組[札幌市] | トップページ | (株)オーダーガラスフカイ[帯広市] »