« (株)丸金[札幌市] | トップページ | 日本成型合板(株)/日成家具工芸(株)[旭川市] »

1986年1月10日 (金)

丸和建設(株)[札幌市]

丸和建設が和議申請 プレハブ 対中輸出に影響も 負債35億円

中国向けに道内から初めて木工組み立て式プレハブ住宅の輸出を手がけたグループの中核企業、丸和建設(本社・札幌、資本金四千九百五十万円)は十日、札幌地裁に和議を申請した。民間信用調査機関、信用交換所道支社の調べによると負債総額は約三十五億円。

同社は三十六年設立。アパート建築のほか事務所、店舗や建売住宅も手がけ、昨年一月期の売上高は三十五億四千万円。しかし五十八年秋建設の資材センターや昨春の第二工場などの設備負担、膨らんだ借入金の金利返済に追われ不況のあおりもうけた。昨年十二月二十五日第一回の不渡り手形を出し、行き詰まった。

同社は、五十九年に住宅関連十九社の中心となって北海道みどりハウス連絡協議会を発足させ、昨年五月に石狩湾新港の輸出第一船として中国向けに木工組み立て式プレハブ住宅十五棟を輸出し、話題となった。

同社の和議申請で、同連絡協議会は中核メンバーを欠くことになり、関係者に衝撃を与えている。同連絡協は十勝管内清水町の建築家及川登さんがパテントを持つプレハブ住宅「みどりハウス」の中国輸出を進めている。昨年、遼寧省大連市へ十五棟輸出したのに続き、北京市への五十四棟の輸出商談もほぼまとまり、今後の対中貿易拡大が期待されているだけに、影響が懸念されている。

北海道新聞
1986/01/11
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (株)丸金[札幌市] | トップページ | 日本成型合板(株)/日成家具工芸(株)[旭川市] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/36557017

この記事へのトラックバック一覧です: 丸和建設(株)[札幌市]:

« (株)丸金[札幌市] | トップページ | 日本成型合板(株)/日成家具工芸(株)[旭川市] »