« 1985年7月 | トップページ | 1985年9月 »

1985年8月

1985年8月29日 (木)

マスニ水産(株)[戸井町]

マスニ水産和議申請 道南石油関連で

【戸井】渡島管内戸井町釜谷のマスニ水産(資本金一千万円)が二十九日、函館地裁に和議を申請し事実上倒産した。負債総額は約十億四千万円の見込み。

帝国データバンク、東京商工リサーチ両函館支店によると、同社は近海イカと日本海マスを中心に操業。五十五年に新造船を購入したものの年間水揚げ高が三億五千万円前後で低迷し、取引先の道南石油(本社・函館市、資本金五千四百万円)から金融上の支援を受けていたが、道南石油が七月末に和議を申請したために資金繰りに行き詰まった。

北海道新聞
1985/08/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1985年8月13日 (火)

(株)三和商会[札幌市]

和議開始(昭和60年(コ)第3号)

(株)三和商会(札幌市西区発寒1086番地34)は8月13日、札幌地裁から和議手続開始決定を受けた。

管財人は吉川正也弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は昭和60年9月18日まで、債権者集会の期日は昭和60年10月18日午後3時。

1985/08/27
札幌地方裁判所民事第4部

1985年8月12日 (月)

新和信商事(株)[札幌市]

新和信商事に破産宣告 負債額6億円

宝石・貴金属小売業の新和信商事(本社・札幌、資本金三千万円)は札幌地裁に自己破産を申請、十二日までに破産宣告を受け、事実上倒産した。帝国データバンク札幌支店によると負債総額は約六億円。取引先の市内同業者の倒産で売掛金が回収不能になったことが原因。

北海道新聞
1985/08/17
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(株)飯田[千歳市]

土産品の飯田倒産

観光土産店、レストラン経営の飯田(本社・千歳、資本金五百万円)は、十五日までに二回目の不渡り手形を出し、事実上、倒産した。民間の信用調査機関、帝国データバンク苫小牧支店によると、負債総額は二億一千万円。

同社は五十五年三月に自営のレストランを法人化。五十八年一月に約一億円をかけ、店舗とレストランを新築したが、新しい土産物部門の利益が思うように上がらず、行き詰まった。

北海道新聞
1985/08/16
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1985年8月 5日 (月)

(株)吉富工業[千歳市]

破産宣告(昭和60年(フ)第188号)

(株)吉富工業(千歳市幸町5丁目6番地)は8月5日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は藤田美津夫弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は昭和60年9月18日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は昭和60年10月18日午後1時30分。

1985/08/16
札幌地方裁判所民事第4部

« 1985年7月 | トップページ | 1985年9月 »