« (株)岩見沢幌向農業機械整備センター[岩見沢市] | トップページ | 丸金建設(株)[旭川市] »

1984年12月12日 (水)

(株)片山次郎商店[帯広市]

雑穀の片山商店倒産 負債25億円、十勝で最大

【帯広】雑穀仲買、米穀販売業の片山商店(本社・帯広、片山次郎社長、資本金二千万円)は十二日、二回目の不渡り手形を出し、事実上、倒産した。負債額は約二十五億円とみられ、十勝管内では五十二年九月の宮坂商事(負債額二十二億円)を上回る最大規模の倒産となった。

民間信用調査機関の東京商工リサーチ帯広支店によると、同社は二十四年、雑穀仲買を目的に個人開業し、三十六年に株式会社に変更、小豆など雑穀を道内生産者から買い付け、うち六、七割を三井物産、他を本州などの雑穀問屋へ販売していた。

五十八年度決算は年商八十八億円で、百三十八万八千円の利益を出していたが、過去の不良債権を抱えて集荷資金不足に陥り、十日には有力取引先の石川県の雑穀問屋から支援を打ち切られた。

北海道新聞
1984/12/13
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (株)岩見沢幌向農業機械整備センター[岩見沢市] | トップページ | 丸金建設(株)[旭川市] »

12 十勝」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/37274681

この記事へのトラックバック一覧です: (株)片山次郎商店[帯広市]:

« (株)岩見沢幌向農業機械整備センター[岩見沢市] | トップページ | 丸金建設(株)[旭川市] »