« (株)丸三佐藤電機興業[札幌市] | トップページ | (有)三洋木材[札幌市] »

1983年8月17日 (水)

富士開発興業(株)[札幌市]

富士開発興業が倒産 砂利採取の大手 負債総額は67億円

民間の信用調査機関、帝国データバンク札幌支店、信用交換所道支社によると、札幌の砂利採取業、富士開発興業(本社・札幌市北区北一二西四、資本金二千万円)は十七日までに札幌地裁に自己破産を申請、同日夕、同地裁から財産保全命令が出て事実上倒産した。破産管財人には馬見州一弁護士が選任された。負債総額は六十七億五千万円(帝国データバンク札幌支店調べ)にのぼるとみられ、砂利採取関係では道内最大の倒産となった。

同社は昭和三十三年五月に設立。生コン製造用の砂利採取では道央の大手として五十八年三月期には三十二億九千九百万円の年商をあげた。しかし不況に伴う建設工事関係の需要低迷が響き、ダンピングでしのぐなど経営状態は悪化。砂利採石プラントの設備投資が裏目に出たほか、同社長が経営する関連会社(砂利運搬、砕石、生コン、建築用骨材製造など五社一組合)の銀行借入金の金利負担なども経営危機の要因になったとみられる。同社の倒産に伴い、関連会社への連鎖も懸念されており、負債総額はグループ全体で百億円に達する公算も出ている。

北海道新聞
1983/08/18
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (株)丸三佐藤電機興業[札幌市] | トップページ | (有)三洋木材[札幌市] »

0020 札幌市北区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/37321910

この記事へのトラックバック一覧です: 富士開発興業(株)[札幌市]:

« (株)丸三佐藤電機興業[札幌市] | トップページ | (有)三洋木材[札幌市] »