« 1980年7月 | トップページ | 1980年9月 »

1980年8月

1980年8月29日 (金)

(有)出口申彦商店[札幌市]

破産宣告(昭和55年(フ)第21号)

(有)出口申彦商店(本店札幌市東区伏古10条4丁目5番26、支店帯広市西17条南1丁目鹿内マンション107号)は8月29日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山田清弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は昭和55年9月27日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は昭和55年10月8日午後1時30分。

1980/09/05
札幌地方裁判所第四部

1980年8月26日 (火)

(株)まるきう[札幌市]

破産宣告(昭和55年(フ)第19号)

(株)まるきう(札幌市中央区南2条西4丁目1番地)は8月26日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は島津宏興弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は昭和55年10月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は昭和55年11月18日午後1時30分。

1980/09/02
札幌地方裁判所第四部

1980年8月22日 (金)

釧路木材産業(株)[釧路町]

釧路木材が「マツモク」連鎖倒産第1号

【釧路】民間信用調査機関の東京商工リサーチ釧路支店によると、二十二日午前、釧路管内釧路町木場一ノ一〇、単板製造の釧路木材産業(橋爪藤与社長、資本金二千万円)は釧路地裁に会社整理の申し立てをし、事実上倒産した。同社は、先に四十五億円の負債を抱えて倒産したマツモク工業(札幌)が九〇%を出資、製品の単板類も八五%は買い入れている関連会社だが、マツモク工業の倒産で行き詰まった。連鎖倒産では第一号。

同リサーチなどの調べによると、負債総額はざっと十二億円にのぼるもよう。同社は四十年設立、五十四年六月期決算で売り上げ九億八千三百万円。

北海道新聞
1980/08/23
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1980年8月20日 (水)

(株)丸富[札幌市]

婦人衣料品問屋の丸富倒産 冷夏たたり負債15億円

地場中堅の婦人衣料卸問屋・丸富(札幌市中央区北四東二、板東浅雄社長、資本金二千五百万円)は二十日、札幌地裁に自己破産を申請、二十一日には関係取引先へこれを通告して倒産した。暖冬と夏期の天候不順による売り上げダウンが原因で、負債総額は十五億円前後と見込まれる。札幌では十九日にも、婦人服・洋品の中堅小売店が同じく冷夏の影響で倒産している。

民間信用調査機関・帝国興信所札幌支店の調べによると、丸富は三十三年九月、婦人用ブラウス専門卸しとして創業。四十三年からはスラックス、スカート、セーターなどの洋品全般へ扱いを広げ、約四割を札幌市内のデパート、有力専門店に納めていた。五十四年一月期の売上高は十五億八千五百十万円。経常利益千四十六万円。今年は暖冬、冷夏のダブルパンチを受け、返品を含む在庫増で夏物仕入れ分決済が不能となった。

一方、十九日に倒産した札幌の婦人服・洋品小売りは、市内に三店舗をもつ株式会社まるきう(佐藤勇社長、資本金一千万円)で、同日、札幌地裁に自己破産を申請した。

北海道新聞
1980/08/22
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1980年8月19日 (火)

マツモク工業(株)[札幌市]

マツモク工業倒産 負債額45億円

道内の大手合板メーカーであるマツモク工業(本社・札幌、資本金二億二千五百万円)は十九日までに札幌地裁に和議を申し立て、同日午後、財産保全命令を受けて事実上倒産した。帝国興信所札幌支店と東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は約四十五億円に上る見込み。

同支店などの調べによると、同社は大正十四年(一九二五年)の創業。昭和四十五年、松下電工と販売提携し、同社からの役員の派遣をうけるなど松下電器産業、松下電工の資本系列下にあったが、五十年に現在の会社名に改称したのを機に日商岩井などの商社系列にくら替えした。と同時に、業績も四十九年六月期の約百二十九億五千万円をピークに低迷を続けたが、最近は加工材部門の新製品開発、合板部門の合理化縮小などの企業努力が実って、売上高は減少ながら決算は黒字に転じ、五十四年度の輸出合理化実績は業界第六位。五十五年六月期は売上高六十五億円と伸びた。

しかし今年に入ってからの業界不振による業績不調に加えて、円高による輸出不振、台湾や韓国製品の攻勢などから、同社主力の輸出合板は成約、市況とも悪化の一途をたどり、これに二十億円をこえる金融債務が重なって経営危機に陥っていた。今年の道内倒産としてはリョーユウ(札幌、負債約九十億円)北市(釧路、同約六十億円)に次ぐ三番目の大型倒産で道内合板メーカーでは初めて。

北海道新聞
1980/08/20
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1980年8月18日 (月)

(株)セイコウ[函館市]

破産宣告(昭和55年(フ)第2号)

(株)セイコウ(旧商号(株)ホームセンタージーマーク)(函館市赤川通町235番地)は8月18日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は嶋田敬昌弁護士(函館市)。

債権届出の期間は昭和55年9月18日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は昭和55年10月16日午前10時。

1980/08/26
函館地方裁判所

1980年8月 8日 (金)

(株)ホシ食品[札幌市]

破産宣告(昭和55年(フ)第16号)

(株)ホシ食品(札幌市北区茨戸112番地)は8月8日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は向井清利弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は昭和55年9月30日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は昭和55年10月28日午後1時30分。

1980/08/16
札幌地方裁判所第四部

« 1980年7月 | トップページ | 1980年9月 »