« 1979年10月 | トップページ | 1979年12月 »

1979年11月

1979年11月29日 (木)

木村水産(株)[小樽市]

小樽の木村水産、事実上倒産 原魚高、製品安が響く

【小樽】冷凍スリミ製造の木村水産(本社・小樽市石山町一一ノ四、資本金千五百万円)は、二十九日までに二回の不渡りを出し、事実上倒産した。二百カイリによる原魚高製品安が大きな原因で、民間の信用調査機関・東京商工リサーチ小樽支店によると負債総額は、五億五千万円に上ると見られる。

同社の事実上の倒産により、水産加工の一幸水産(本社・小樽市色内三ノ五ノ五)が、同日までに連鎖倒産(負債推定一億五千万円)し、同市内では取引のあった、ほか数社への波及も心配されている。

北海道新聞
1979/11/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1979年11月27日 (火)

(有)小川農林運輸[本別町]

和議開始(昭和54年(コ)第1号)

(有)小川農林運輸(中川郡本別町仙美里384番地4)は11月27日、釧路地裁帯広支部から和議手続開始決定を受けた。

債権届出の期間は昭和55年1月18日まで、債権者集会の期日は昭和55年1月28日午後1時30分。

1979/12/05
釧路地方裁判所帯広支部

1979年11月10日 (土)

(株)ユニオン和商[釧路市]

会社整理開始(昭和54年(ヒ)第11号)

(株)ユニオン和商(釧路市新富士町5丁目3番19号)は11月10日、釧路地裁から会社整理手続開始決定を受けた。

1979/11/21
釧路地方裁判所

1979年11月 6日 (火)

(有)大日本興産[札幌市]

和議開始(昭和54年(コ)第4号)

(有)大日本興産(札幌市中央区北1条西22丁目46番地33)は11月6日、札幌地裁から和議手続開始決定を受けた。

管財人は村田栄作弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は昭和55年1月5日まで、債権者集会の期日は昭和55年2月4日午後1時30分。

1979/11/13
札幌地方裁判所第四部

1979年11月 2日 (金)

明星商事(株)[小樽市]

小樽の金物問屋 明星商事が倒産 温風式ストーブが不振

【小樽】民間の信用調査機関・東京商工リサーチ小樽支店によると、小樽の家庭金物問屋のしにせ「明星商事」(本社・小樽市入船一ノ一ノ五、織田朋二社長、資本金二千四百万円)が二日、二回目の不渡りを出し事実上倒産した。負債総額は約七億円。売り上げの多くを占める温風式石油ストーブが、省エネルギー時代に入って売れなくなったのが直接の原因といわれ「省エネ倒産」ともいえそう。

同社は売り上げの三〇%が暖房器具だが、温風式ストーブが主力で、昨年、大量に在庫をかかえたものの、今年はそれをはき出すための出血販売を強いられたのが命取りになった。五十一年のピーク時には十一億円だった年商が今年は六億円にダウン。累積欠損も七千万円に及んでいる。

北海道新聞
1979/11/03
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 1979年10月 | トップページ | 1979年12月 »