« 曲金〆吉田商事(株)[旭川市] | トップページ | (有)宇野金物店[清水町] »

1979年7月17日 (火)

札幌丸服(株)[札幌市]

札幌丸服行き詰まる 負債額九億円 京都の問屋倒産響く

京呉服の専業問屋である札幌丸服(札幌市中央区南一一西六、資本金三千万円)は十七日、札幌地裁に和議の開始申し立てを行い、事実上倒産した。同地裁は同日、財産保全命令を出した。帝国興信所札幌支店の調べによると、負債額は九億円を超える見通し。

札幌丸服は三十八年、京都の丸服株式会社の札幌支店として道内での営業活動を始め、四十五年にノレン分けの形で独立した。高級品の染め呉服や西陣織の反物を主に扱い、最盛期の五十一年十月期決算では年商十億千五百万円、純利益千百五十万円をあげていたが、その後、呉服専門店の相次ぐ道内進出などで業績不振に陥っていた。このため、五十三年十月期決算では、年商は八億五千四百万円を確保したものの、純利益は七百万円を割り、苦しい経営を余儀なくされていた。

倒産を決定的にしたのは、今月初めに表面化した京都の総合呉服問屋、丸越の経営破たん。札幌丸服の産地問屋であったが、京都ではこのほか、最近、同社と取引のある問屋数社が相次いで倒産しており、仕入れルートを絶たれてしまった、という。京都の産地問屋の行き詰まりに伴う連鎖倒産としては道内第一号。

道内では先ごろ、しにせの繊維問屋、寿原産業が倒産したばかりだが、業界の話では、全般的に売り上げが伸び悩んでいるだけに、今後も、繊維関係問屋の倒産が心配されている。

北海道新聞
1979/07/18
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 曲金〆吉田商事(株)[旭川市] | トップページ | (有)宇野金物店[清水町] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/37695607

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌丸服(株)[札幌市]:

« 曲金〆吉田商事(株)[旭川市] | トップページ | (有)宇野金物店[清水町] »