« (有)千石街[函館市] | トップページ | (有)三立設備[美幌町] »

1975年1月20日 (月)

セントラル観光(株)[旭川市]

旭川のセントラル観光 会社更生法適用を申請

【旭川】旭川市でセントラルホテルを経営しているセントラル観光(旭川市七ノ七、加藤匡敏社長、資本金一億三千万円)は二十日午前、旭川地方裁判所に会社更生手続き開始の申し立てを行った。

同ホテルは地下一階、地上七階建てで、和洋客室三十八部屋、大中小ホールなど合わせて延べ約五千四百平方メートルの広さ。従業員九十四人で、四十八年十二月一日から営業を始めた。しかし、ホテル建設の途中で計画を拡大したことや、オイルショック、金融引き締めのあおりなどから債務額が膨み、昨年暮れには不渡り手形を出すなどの事故を起こした。

このようなことから更生手続き開始を申し立てたもので、同ホテルの債務総額は約十二億二千七百二十四万円。加藤社長は「四十九年の売り上げは約三億六千万円で営業収支はトントンだが、債務支払いまで手が回らなくなったため、大口債権者の全面的協力で更生手続き開始の申し立てを行った。三月中に約七十件、四月には約四十件の婚礼申し込みがあり、社会的責任を果たすためにも営業は従来通り続行する」と話している。

北海道新聞夕刊
1975/01/20
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (有)千石街[函館市] | トップページ | (有)三立設備[美幌町] »

08 上川」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/38005029

この記事へのトラックバック一覧です: セントラル観光(株)[旭川市]:

« (有)千石街[函館市] | トップページ | (有)三立設備[美幌町] »