« 1974年10月 | トップページ | 1974年12月 »

1974年11月

1974年11月 7日 (木)

福島建設工業(株)[旭川市]

福島建設(旭川)が倒産 負債総額は七億円超す

【旭川】民間の信用調査機関、東京商工リサーチ旭川支店、帝国興信所旭川支店の発表によると、土木工事請負・福島建設工業(本社・旭川、資本金五千万円)は五千万円の不渡りを出し、銀行の取引停止処分を受け、負債総額七億三千万円を抱えて倒産した。

同支店の調べでは、同社はゴルフ場造成工事を中心に請け負い、四十八年には年商八億七千万円と好調を続けていた。しかし、社長が昨年三月、設立した北海道観光開発が手がけたゴルフ場(石狩管内当別町、十八ホール)が会員募集に失敗、手を引かざるを得なくなった。そのうえ、この造成工事費の回収問題で社長と北海道観光開発の経営陣との間にトラブルが起きたのが倒産の原因になった。

債権者は旭川のほか東京、札幌など五十社にのぼっており、旭川では二社が連鎖倒産に追い込まれそうだという。

北海道新聞
1974/11/08
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 1974年10月 | トップページ | 1974年12月 »