« (株)大丸国分屋商店[札幌市] | トップページ | 東北海道冷蔵(株)[北見市] »

1974年7月18日 (木)

(株)道食[函館市]

函館 水産物販売の「道食」が倒産 関連中小業者への影響心配

【函館】函館市内の中堅の水産物販売、珍味加工業者の「道食」(函館市日乃出町七ノ二二、資本金一千万円)が十八日、総額約七千二百万円の不渡り手形を出し、事実上倒産した。負債総額は約八億三千万円にのぼる見込みで、函館市内を中心とした取引関係中小業者への影響が心配されている。

民間信用調査機関の帝国興信所函館支店、東京商工リサーチ函館支店などの調べでは、同社は水産物の販売やイカの珍味加工などを主体に、昨年の販売高約二十億円の中堅業者。昨年のイカの大不漁で珍味加工の原料手当てが思うにまかせず、このため水産物の販売にウエートを置いたところで、サンマの暴落に遭い業績が低下した。さらに今年に入ってから輸入ニシンやアラスカのベニザケ、日本海マスの見込み違いから経営が苦しくなり、在庫の換金や融手操作で急場をしのいでいた。

同社の行き詰まりから、融手先である同市内の同業一社が先に倒産しているが、債権者には北海道魚糧油脂工業協同組合(組合員三十四業者)を筆頭に中小海産物商、珍味加工業者が多く、さらに関連倒産が出る恐れも出ている。

なお、同社は十六日、主要債権者を集めて経過報告を行い、とりあえず整理して第二会社を設立したいとの意向を示している。

北海道新聞
1974/07/19
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (株)大丸国分屋商店[札幌市] | トップページ | 東北海道冷蔵(株)[北見市] »

04 渡島」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/38007681

この記事へのトラックバック一覧です: (株)道食[函館市]:

« (株)大丸国分屋商店[札幌市] | トップページ | 東北海道冷蔵(株)[北見市] »